浅草人がこぞって通う名喫茶へ

浅草生まれ、浅草育ちのお姉さん。下町仕込みの、パワフルで朗らかな人。五年ほど前、そんな彼女に一番最初に連れて行ってもらった浅草が、「銀座ブラジル」という喫茶店であった。

浅草なのに“銀座“と“ブラジル“が並んでいるのがまず面白い。ちなみにこの店の階下には「シカゴ靴店」が入っている。多国籍なんだかよくわからない。とにかくここは地元民からも深く愛される老舗の名喫茶なのだ。

一度は味わってほしい、
「フライチキン」の魅力

まずお伝えしたいのは、ここの“フライチキン“の美味しさである。
バスケットに山盛りの揚げたてチキンがテーブルに届いたとき、思わず頬が緩むこと請け合い。

衣はサクッと雪解けのように軽やかで、熱々のチキンは身がぷりっと締まり、柔らかいのに歯応え抜群。シンプルにそのままもよし、付け合わせのレモンを絞るもよし。
バターがたっぷり塗られたトーストも、「これこれ、これだよ〜!」って声を漏らしたくなるような、王道を行く焼き加減。

付け合わせの人参ピクルスは名脇役。絶妙な甘酢が効いていて、美味。にんじんをまん丸なまま薄〜く丁寧にスライスしているところに、お店の美意識を感じる。

高級ランチで背筋を伸ばすのもいいけど、結局、喫茶店で食べるような「ちょっといい素材を使った究極のシンプル」こそがもっともコージーで、幸せなのかもしれない。

バスケットか、ランチか

お姉さんと行った時は定番のチキンバスケット+コーヒーでチキンをシェアしたが、おひとりさまランチならBランチを選ぶと、フライチキン+トースト+ドリンクのセットをお得にいただける。(ピクルスはランチのみにつくみたい)

もちろんコーヒーも喫茶店らしい深みのある味わいで、昼下がりはほっこりコーヒーブレイクもいいだろう。

次はカツサンド

ここはカツサンドもかなりの評判で、まだ食べていないけど次は絶対!と決めている。

お姉さんは浅草のいいところをたくさん知り尽くした上で、浅草に遊びに来た人を最初にここでもてなすのだろう。賛成です。だってあんまりにも美味しいんですもの。

私の愛する浅草が、また一つ増えました。

SHOP INFO
銀座ブラジル

浅草新仲見世通り、シカゴ靴店の2階
営業時間9:00~17:00
定休:水曜
※情報は執筆時(2021/1)のもので、変更の可能性があります

Author

Write A Comment

Pin It